アーカイヴセンター設立準備中

HOKKAIDO ARTS AND CULTURE ARCHIVES CENTER

letter12 全体振り返り。

2023年10月時点での、ACA(北海道芸術文化アーカイヴセンター)の活動を、ダイジェストでお伝えします。letter01〜11までの内容を総まとめしたものです。

2022-12-05 アーカイヴセンター構想を企画書ver.01として発表。

2023-02-24 企画書ver.02を発表。

2023-03-14/2023-03-21 SCARTSで2回に分けてアーカイヴセンター初ミーティング(MTG)を開催。計69人が参加。

2023-04-28 運営メンバー29人(うち事務局6人)を内定。

2023-05-08 アーカイヴセンター事務局、活動本格化。事務局MTG、システム設計MTGを対面/オンライン併用で複数回開催。

2023-09-21 北海道立市民活動促進センター(かでる2・7)でアーカイヴセンター設立準備会開催。

2023-10-01 設立趣意書を公開。

2024-spring 正式設立予定


9.21設立準備会で決定した事項。

団体名:北海道芸術文化アーカイヴセンター

英文表記:Arts and Culture Archives Center of Hokkaido(略称:ACA/ACA北海道)

正式設立(2024年春予定)までの体制

代表・事務局長:
 古家昌伸(編集者/アートライター)

副事務局長:
 中津邦仁(演出家/NPO法人札幌室内歌劇場)
 成田真由美(オープンコミュニケーター)

事務局:
 尾関美佳(会計担当、NPO法人こども・コムステーション・いしかり)
 佐藤道子(総務担当、北海道医学会事務局)
 武藤義典(総務担当、札響くらぶ)

運営メンバー:代表・事務局を含め31人(2023年10月現在)

ACAの「設立趣意書

活動計画案

2024年春までの第1段階(1〜4のウェブページ、データベースを仮運用)

1 AtoCジャーナル
新聞、雑誌、テレビなどのメディアで報じられる北海道の芸術・文化記事や情報から、運営メンバーがピックアップして日録的に紹介する。

2 イベントインデックス
道内で開催される芸術・文化系イベント(展覧会、音楽・舞台公演、上映会、講演会など)の情報。タイトル・会期・会場・主催者など基本情報のほか、ジャンルに応じて必要項目を選べるフォ ーマットを設ける。★外見的には「北海道版ぴあ」のイメージ。

3 ドキュメントインデックス
北海道の芸術・文化にかかわる既刊の主要な書籍・雑誌の媒体情報、必要に応じて単発記事の書誌情報を記録する。★刊行物総目録的なもの。

4 アーカイヴリンク
北海道の芸術・文化団体やグループが公開しているアーカイヴ(活動記録など)を総覧するページを作成し、随時更新する。

2024年春からの第2段階(1〜4のウェブページ、データベースを公開し、5〜7の活動に着手)

5 ドキュメント
芸術・文化関連の新たなレビュー、リポート、エッセイ、論考などを掲載する。時に特集・企画記事も。★既刊のドキュメントについても、著作権者の了解を得たうえで公開を目指す。

6 北海道芸術・文化クロニクル
各ジャンルのトピックスを厳選し、包括的に記録した年表。同時代の芸術・文化の動向を見渡せるようにする。

7 プロジェクト
芸術・文化関連の独自調査を行ったり、ACA主催の講演会、レクチャーなどを企画・実施・記録したりする。蓄積が進めば、将来はACA独自のブックレットも刊行したい。